このこのごはんと安心犬活ドッグフードを5つの項目で徹底比較!

このこのごはん 安心犬活 商品比較

人気のドッグフードである「このこのごはん」と「安心犬活ドッグフード」を5つの項目で比較してみました。今回は、ドッグフードを購入する際に基本となる「1.料金で比較」「2.ドッグフードの基本情報で比較」「3.栄養価で比較」「4.材料、製法の安全性で比較」「5.販売会社の信頼性で比較」。以上の項目で徹底比較しています。両社の良いところ悪いところ包む隠さずお伝えしていきます。

これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

「このこのごはん」と「安心犬活ドッグフード」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較初回料金やサンプル購入などの初回にお得なプランがあるか。また、定期配送などによる割引などを詳しく記載します。また、amazonや楽天など、ECサイトでの価格も比較していきます。
2.フードの基本情報で比較適合する犬種や年齢、原産国やフードの特徴など、基本的な情報にて比較していきます。
3.栄養価で比較フードの原材料やその成分表より、犬に必要な栄養素などを検証、比較していきます。
4.材料や製法の安全性で比較使用している原材料への添加物やその製法により、犬に有害な物質がないかなどを確認、比較します。
5.会社の信頼性で比較販売会社について調査した結果を比較します。

上記の5つの項目で、このこのごはんと安心犬活ドッグフードのを比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

1.「このこのごはん」と「安心犬活ドッグフード」を料金で比較!

まずは、一番気になる料金からになります。いくら栄養がある、健康に良い、といってもとんでもなく高価だったりしますと、ちょっとあげにくかったりしますよね。また、お試し価格などもあると、愛犬との相性をためせるので、うれしいですね。

このこのごはんと安心犬活ドッグフードの公式サイトからの購入した場合の料金は?

※税込み価格このこのごはん安心犬活
容量1.0kg0.8kg
初回、もしくはサンプル購入費3,278円
※定期初回価格
1,650円
※定期初回
通常購入3,850円(1袋)3,630円
定期購入定期2回目以降2袋:
6,556円
6,171円(2袋)
※2回目以降
5,808円(2袋)
※6回目以降
1kg当たりの料金3,278~3,850円
※1袋1kg
3,630~3,857円
体重5kg成犬の推奨給与量での1日の餌代120g:396~462円102g:370~393円

このこのごはんと安心犬活ドッグフードを比較しますと1kg当たりの料金で見ますと、このこのごはんの方が若干ではありますがコストパフォーマンスが良さそうです。

ただ、1日の給与量を見てみると、安心犬活のほうが少なく済みますので、少し安心犬活が安くなり層です。

ただ、値段が安くても高くてもその質がよければよいので、そういった部分を下記でみていきましょう。

このこのごはんと安心犬活ドッグフードをamazonや楽天、ヤフーなどのECサイトでの料金は?

フードによっては公式サイトより安かったりする場合があります。このこのごはんと安心犬活ドッグフードをECサイトから購入する場合の料金を比べてみました。

※税込み価格このこのごはん安心犬活
公式サイト3,278~3,850円通常購入:3,630円
定期初回:1,650円
2回目以降:6,171円(2袋)
6回目以降:5,808円(2袋)
amazon4,900円~販売なし
楽天市場4,900円~販売なし
ヤフーショッピング無し販売なし

ECサイトでの購入は、このこのごはんがかなり割高になってきます。通常購入より1,000円近く、高くなっている場合もあります。

安心犬活ドッグフードについては、ECサイトの販売は無く公式サイトでのみの販売になります。

普段ECサイトで売ってないフードが、ECサイトで激安で売ってるような場合は気を付けてください。それは正規代理店ではないので、袋に破れがあったり、賞味期限切れマジかなど、フードとしての商品価値を損なっているのの場合が多いです。

ECサイトの場合、正規品、とかいてあっても本来は正式な代理店ではなく、横流し品だったりする場合もありますので、ご注意ください。

2.「このこのごはん」と「安心犬活ドッグフード」をフードの基本情報で比較!

次にこのこのごはん、安心犬活ドッグフードの基本情報を見ていきましょう。適応年齢から、どういったあげ方がよいのか、原産国や主原料など、いろいろなフードの情報を比較してみます。

このこのごはんと安心犬活ドッグフードのフードの基本情報一覧

こちらがこのこのごはんと安心犬活ドッグフードの基本情報の一覧になります。

項目このこのごはん安心犬活
容量1.0kg0.8kg
対応年齢全年齢全年齢対応
カテゴリ主食 総合栄養食主食
原産国日本日本
タイプドライフードドライフード
粒の大きさ7~8mm(円盤型)
このこのごはん
直径6mm×長さ5~15mの円柱状安心犬活
主原料鶏肉(ささみ、レバー)、玄米、大麦牛肉、鶏肉、馬肉、魚肉、豚レバー、大麦全粒粉、玄米粉
カロリー343kcal/ 100g342kcal
特徴・ヒューマングレード
・人工添加物不使用
・小麦グルテンフリー
・国産
・小型犬の悩みに特化したレシピ
・ISOやHACCP認証工場
・ヒューマングレード
・小麦グルテンフリー
・国産の原材料
・保存料など無添加
・FAMIC基準の製造管理
14日間の返金保証
賞味期限未開封:製造日より1年
開封後:1か月以内
未開封:製造日より9か月
開封後:1か月以内

以上がこのこのごはんと安心犬活ドッグフードのフードに対する基本的な情報となります。

見てもわかる通り、いくつかは違っている点がありますので、そちらに注目してみます。こちらの比較から何が見えてくるのか考えてみましょう。

ネット販売? ホームセンターなどの量販店からも購入できるのは?

このこのごはん、安心犬活ドッグフードともにネット通販のみとなります。流通にかけるコストや販売店の手数料などを考慮し、なるべくお安く販売できるようにとの配慮になります。

また、公式サイト他にもECサイトでの販売もありますが、先にも述べた通りお値段と、商品としての信頼性も含めて、公式サイトでの購入をおすすめします。

グレインフリーとグレインフリーでないフードの違いは?

グレインフリーとはドッグフードを製造するとき、トウモロコシや小麦などの穀物類を一切使用してないことを指します。穀物類を入れないことによって肉などの他の素材が全体の比率の多くを占めるようになり高タンパクなフードに仕上がります。

しかしグレインフリーなだけでは炭水化物や食物繊維が不足したりと、栄養バランスが崩れてしまうので、別の素材などでしっかりと炭水化物や食物繊維を補っているフードを選んだ方がいいと思います。

グレインフリーでないフードの場合はワンちゃんに穀物類のアレルギーが無いことを確認する必要があります。

このこのごはんと安心犬活は、グレインフリーではありませんが、グルテンフリーにはなっていますので、最低限のアレルゲン回避は努力しているものと思います。

安心犬活の14日間返品保証

安心犬活にはドッグフードではあまりみない返品保証があります。これは、初回に限り、愛犬がドッグフードを食べてくれない場合に返品に応じる、というものです。

ただ、安心犬活は1袋の量が少ないのと、価格としてそれほど高いものではないので、手間を考えると返品するまでもないかなぁ、とおもいます。

ISOやHACCP、FAMICとは?

ISOとは製品を世界レベルで同等の品質に保つという規格で、HACCPとは食中毒菌汚染や異物混入等を除去又は低減させるために製品の安全性を管理する衛生管理の手法です。

FAMICは、科学的手法による検査・分析により、食の安全を守る器官です。

このこのごはん、安心犬活は共に日本製造ですので、イギリスのようなペットに対する規格ではありませんが、日本の規格であるISOやHACCP、FAMICの認証工場で作られていますので、それなりに安心はできるものと思います。

3.「このこのごはん」と「安心犬活ドッグフード」を原材料と栄養価で比較!

次に、原材料に何が使われているかは非常に重要な点となります。また、それを用いたことでどういった栄養成分が得られるかも重要となりますので、そちらを比較してみました。

このこのごはんと安心犬活ドッグフードの原材料からわかる違いとは?

わんちゃんに必要な栄養について比較していこうと思います。わかりやすいようにカテゴリーに分けて記載しました。

このこのごはん安心犬活
動物性たんぱく鶏肉(ささみ、レバー)、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ牛肉、鶏肉、馬肉、魚肉、豚レバー、魚粉
油脂類米油ひまわり油
野菜果物玄米、大麦、青パパイヤ末、モリンガ、さつまいも、わかめ、昆布大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、脱脂米ぬか、ヤシ粉末、サツマイモ、ジャガイモ、煎りゴマ、海藻粉末
ビタミン
ミネラル
L-トレオニン、ミネラル類(牛骨未焼成カルシウム、卵殻未焼成カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)
その他ビール酵母、乳酸菌、セレン酵母乳清タンパク、卵殻カルシウム、脱脂粉乳、クランベリー、クラフトオリゴ糖、乳酸菌群

安心犬活は動物性たんぱく源の材料が上位を占めていて、成分表を見るとこのこのごはんより多くののたんぱく質成分が含まれています。

両者に使われているマグロ、魚肉にはEPAやDHAといった成分が豊富にありますので、健康維持といった面でもいい材料が使われていると思います。

このこのごはん、安心犬活ドッグフードは共に大麦、玄米は含まれていますが、小麦を除く、小麦グルテンフリーとなっています。

お腹によい整腸成分として、このこのごはんは乳酸菌、安心犬活にはそれにプラスしてクラフトオリゴ糖も配合されています。

その他の材料のところでは、このこのごはんにはポリフェノールや食物繊維がおおく含まれているモリンガも配合されています。

特徴にもありますとおり、このこのごはんも安心犬活もヒューマングレードとある通り、ほんとに人間の食事として出してもよさそうなほど、いろいろな栄養を摂取できるような材料が使われているように思います!

このこのごはんと安心犬活ドッグフードの栄養成分表からわかることは?

それでは次に、上の原材料で作られたフードが、どういった栄養成分となってるかを比較してみましょう!

栄養素このこのごはん安心犬活
タンパク質21.3%以上28%以上
脂質8.2%以上10%以上
粗繊維0.9%以下4%以下
粗灰分6.7%以下7%以下
水分10%以下10%以下
炭水化物(50%以下?)
エネルギー(/100g)約343kcal360kcal

両者を比較してみますと、たんぱく質は安心犬活ドッグフードの方が多く含まれています。タンパク質は犬にとっては最も重要な栄養素なので、高いほうがよいかと思います。安心犬活は「魚粉」とどういったものかがちょっと不明なのと、どういった加工がされているのかちょっと気になります。

脂質は安心犬活ドッグフードの方が数値が高いです。脂質がが多いと肥満の原因にもなるのであげる量は気にした方が良さそうです。ただし、たんぱく質成分がおおいのと、それ故に給与量が少なくするのもあり、食べ過ぎなければ、安心犬活の栄養価のほうが適切に思います。

両者とも必要な栄養素はかなり満たせていると思いますし、使っている材料も間違いありませんので、かなり好印象のフードだと思います。

4.「このこのごはん」と「安心犬活ドッグフード」をアレルゲンや材料の安全性で比較!

次に、わんちゃんの健康に関して重要なアレルゲンや、材料についての安全性について確認していきましょう。

結論としましては、このこのごはん、安心犬活ドッグフードともに添加物や発がん性物質、製造工程、ともに安心安全なドッグフードとなっています。

それでは、それぞれの内容について詳しく見ていきましょう。

犬の食物のアレルゲンといえば?

犬のアレルゲンとは以下のものが考えられます。

牛肉 / 鶏肉 / 乳製品 / 卵 / 小麦、穀物、大豆などの穀類

こちらを先ほどの原料に対してみていきますと、たんぱく質の原材料は両社とも鶏肉が該当します。ただ、このたんぱく質は必須の栄養素であり、もし鶏肉にアレルギーをお持ちだとかなりのフードが除外されてしまうと思います。

もし鶏肉や牛肉が苦手なわんちゃんは、それらの使われていないフードを選択しましょう。

また、このこのごはんと安心犬活ドッグフード共に卵が入っていますので、ワンちゃんのアレルギーには気を付けた方がいいかなという印象です。

添加物や発がん性物質については問題ないか?

原材料で気になる点としては、やはり添加物だと思います。安いフードになると、香料や着色料といった添加物はもちろんですが、保存料など、発がん性物質を含む場合もあります。

このこのごはん、安心犬活ともに原材料は非常に気を使っており、そういった人工着色料や香料は一切使用しておりません!

このこのごはん、安心犬活同様に、健康に対しては安全安心の原材料、製造工程を踏んでいると思いますので、安心してわんちゃんにあげることができますね。

フードの製造過程についての安全性は?

後の問題は、材料の管理から、製造方法、製品としての管理の部分があります。こちらがおそろかになってしまっていては、せっかく原材料がちゃんとしたのでも製品になった時点ですべて台無しです。

こちらの製造工程などに関する部分を調べてみました。

カナガンはイギリスにて製造されています。そしてイギリスは世界屈指の動物愛護国と言われており、ペットフードは人間の食事と同等に捉えられ、法規制も厳しく設定されています。

このこのごはんは日本の規格であるISOやHACCPといった食品管理に関する認証を受けている工場での生産となりますので、安心していただけます。

安心犬活も日本の規格であるFAMICという規格の工場で生産しています。また、安心犬活は製造工程で栄養素が損なわれることのないように低温低圧での加工をしていますので、肉本来のうまみと栄養をキープしたフードとなっています!

安心、安全といった面での不安は、このこのごはん、安心犬活ドッグフード共にないと思ってよいでしょう!

5.「このこのごはん」と「安心犬活ドッグフード」を会社の信頼性で比較!

それでは、このこのごはんと安心犬活ドッグフードがどちらの企業から販売されているか調べてみますと、下記の通りの企業となります。

このこのごはん安心犬活
販売会社株式会社オモヤ株式会社ライフワン
住所福岡県福岡市南区大橋2丁目1-1
大橋花村ビル5階
東京都千代田区内神田1-11-10
電話番号0120-505-46203-5244-5152
公式サイトhttps://mishone.jp/lphttps://onedogs.jp/shopping/lp
販売会社HPhttps://latreia.co.jp/http://lifeone-inc.com/

販売会社は上記の通りとなります。それでは、各企業がどういった企業なのかもうちょっと詳しく見てみましょう。

株式会社オモヤ、株式会社ライフワンは信用できる会社か?

株式会社オモヤと株式会社ライフワンの会社概要を見ます。

会社概要このこのごはん安心犬活
社名株式会社オモヤ株式会社ライフワン
設立2017年12月2019年9月10日
代表者山本主税平田玲吾
事業概要EC事業、広告運用事業ペットフードの製造・販売
事業紹介ペット用食品の販売、ペットに付随する商品の販売
<グループ会社>
株式会社ファンファレ
株式会社コハルト
株式会社クロコス
株式会社prisma
安心犬活の製造販売
本社所在地福岡県福岡市南区大橋2丁目1-1
大橋花村ビル5階
東京都千代田区内神田一丁目11番10号
コハラビル502
資本金・売上1000万円300万円
取引銀行

株式会社オモヤは2017年に設立、そして株式会社ライフワンは2019年9月とかなり新しい会社となります。事業内容を見ると、株式会社オモヤはECサイトなどネット事業もおこなっているようです。

株式会社オモヤはもともとがネット事業なので、フードを扱うのことに関してはいまいちわかりません。もちろん、企業としてやっているので、ちゃんと管理はしているものと思いますし、おそらく販売広告に力を入れていて、提携の工場に製造などは頑張ってもらっていると予想します。

事業としてもペット関連を専門としているようでして、どちらもペットを扱うことに関しては安心できる企業だと思います。

株式会社オモヤは取扱い商品がドッグフード以外にもペットに付随する商品の販売となっていますが、株式会社ライフワンは安心犬活のために作られた会社でしょうか。他の記載がありません。

「このこのごはん」をおすすめの方はこんな人!

  • 国内の原材料、国内生産というのが魅力的な方。厳選された材料と、ISOやHACCPといった認証工場での生産管理をしています。
  • とにかくご飯をなかなか食べてくれないワンちゃんの飼い主さま。小型犬の食いつきの良さはかなりの評価です。
  • 涙やけに悩んでいる飼い主さん。涙やけ改善は、このこのごはんの商品メリットにも公式に乗っています。
  • お腹の調子がいまいちの愛犬が心配な方。グルテンフリーや乳酸菌がおなかの調子を整えます。また口臭やうんちの臭いにの改善の見られるようです。
  • 安心安全なドッグフードを求めている方。着色料など無添加で素材を厳選、カツオの風味がおいしそうなヒューマングレードで、安心してあげられます。

このこのごはんドッグフードの公式サイトはこちら

「安心犬活ドッグフード」をおすすめの方はこんな人!

  • 愛犬のお腹の調子を整えたいとお考えの飼い主様。安心犬活は、乳酸菌とオリゴ糖配合で腸活、菌活を考えた成分となっています。
  • 食いつきが悪くなった小型犬に食べさせたい人。その素材や国産が受けることもありますが、非常に小さい円柱状が食べやすい形状になっています。
  • やっぱりお試しをしたい方。サンプルはないですが、14日間の返金がありますので、まずは試してみるものありだと思います!
  • 長く使ってみたいと思う人。6回以降の注文でまた値引きが発生しますので、長く続ける人には良いかも知れません。

安心犬活ドッグフードの公式サイトはこちら

まとめ

このこのごはんと安心犬活ドッグフードについていろいろ見てきました。参考になりましたでしょうか。いずれのドッグフードもかなりワンちゃんに対して、栄養や安全といった面で信頼のおけるフードだということが分かったかと思います。

価格については、このこのごはんの方が安心犬活ドッグフードよりコストパフォーマンスは良さそうです。主食としてあげる場合の負担は、長期的に見るとけっこう変わってくる印象です。

安心犬活ドッグフードの14日間の返金保障はフードを試しに変えてみたいという方のハードルは下がると思います。

このこのごはん、安心犬活ドッグフード共に大麦、玄米といった穀物は許容している小麦グルテンフリーです。

いずれにしても、どちらも人間がたべてもすごい栄養あるんじゃないの?って思えるくらいのフードに仕上がってます!

以上で、このこのごはんと安心犬活ドッグフードの徹底比較を終わりたいと思います!

このこのごはんと安心犬活についての口コミ記事をもっと見たい場合はこちらをご参照ください。

>>【評判悪い?】このこのごはんの口コミの合計14件を徹底解説!
>>【評判悪い?】安心犬活ドッグフードの口コミ9件を解説!

こちらのサイト一押しのモグワンドッグフードとの比較記事も参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました